忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

言葉を選ぶ


2014年6月14日の日本経済新聞の朝刊のスマートマナーというコーナーに載っていた記事です。“伝わる返事 目的に応じ言葉を選んで”という見出しです。記事を書いた方は、コミュニケーション塾主宰 今井登茂子さん。今井さんが良く受ける質問に次のようなものがあるそうです。自分はきちんと返事をしているのに、不安そうな顔をされると。自分はきちんと、「はい、かしこまりました」と丁寧に返事をしたにもかかわらず、「大丈夫?」「分かりました?」と不安そうな顔をされる、それはどうしてなのかという質問です。
今井さんのお答えは、“きちんと相手の目を見て返事をしているか”。何かほかの動作をしながら相手の目を見て笑顔で返事をしてもその間に信頼関係は生まれないのだそうです。・・・そりゃそうだ^^;。返事だけはいい人っていますよね^^。返事は短い一言ですが、その人の意志そのものであり、人柄がにじみ出ますと記事の最後にあります。本当にそうです^^。

ヒプノセラピーサービス代金、豊島区
退行催眠
PR

ついに金銭被害発生


そのLINE、不正ログインでアカウント乗っ取りが報道され、ただでさえ衝撃だったのに、追い打ちをかけるようにさらに衝撃なことが・・・。“金銭被害”。2014年6月18日に時事通信が配信していたニュースです。“LINE不正ログイン3030件=金銭被害も、「パスワード変更を」”というタイトルの記事です。・・・なぁんでユーザー側が回避対策をしなくちゃなんねぇんだ!!!(怒)という文句は置いといて(笑)、とりあえずトラブル回避のため、LINEユーザーの方はパスワードを変更した方がいいようです。
被害の詳細は、登録者の友人などに商品勧誘などが送られたとのこと。不正ログイン303件のうち、金銭被害は3件。被害金額は今の所不明。ニュースではほかにmixiでも不正ログインがあったようですね。あとはニコニコ動画。多分どのサイトのログインパスワードもすべて同一だったユーザーが今回の不正ログインの被害者なのではないでしょうか?。

ヒプノセラピーサービス代金、東京都
自分の人生の目的や使命を知るには

数友(かずとも)


2014年6月14日の日本経済新聞の朝刊に載っていた“コトバ百貨店”というコーナーにある記事です。「数友(かずとも)カタチだけの友達」という見出しです。このコーナーでも出てくるのは『LINE』。“数友”とは。“LINEなどコミュニティ型のネットのサービスで、ハクをつけるためにやみくもに増やした友だちのことをいう。つまりアタマ数だけいればいい友達、だから数友”と記事にあります。ふむふむなるほどね。多いかもね、今。でも、数友でも実際にあったら“友達”になるのでは??。コミュニティー型のネットのサービスが人気になった2000年代から“数友”という言葉はネット上で使われるようになり、今ではリアルの世界で言う“数友”も、「どうでもいい友達」を指すようになったのだそうです。
また、ネットの世界では逆のようで、ネットの世界が現実化が進み、数友増やしは敬遠されていて、プロフィルに数とも申請お断りと明記する人も多くなっているようです。

スモールキーワードで堅実に上位表示を量産するSEOサービス
スモールキーワード対策
検索アルゴリズム対策
検索エンジン集客

カテゴリー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア