忍者ブログ

言葉ではなく行動で


先日の“返事”に関する記事で、いくら返事が良くても、相手に不安そうにされるとか、大丈夫?ち確認されるという記事を書きました。人間という生き物は、とかく言葉に左右される生き物です。芸能人がテレビで放った酷い言葉を真に受ける。真にウケて、その芸能人はキャラを作っていて、そのうえでの演出で酷い言葉を放っているだけかもしれません。画面を通してしかその芸能人の酷い言葉を聞いていないのに、視聴者は、あの芸能人は嫌な奴だ、冷酷な人間だと決めつけてしまう。一度放ったその酷い言葉1つだけでこの人はこういう人なのだと決めつける。
言葉だではなく行動を見て判断するべきです。口では何とでも言えます。だから詐欺はなくならないのです。口がうまい人がいて、言葉だけで人を判断する人がいる、その両者がいて詐欺が成り立つわけです。どちらか片方が欠けていたら詐欺は成り立ちませんからね。言葉に左右されずに、その人の行動を見て人付き合いをしたいものです^^。行動が真実です。

ヒプノセラピーサービス代金、池袋
忘れた過去の出来事を探る
PR

言葉を選ぶ


2014年6月14日の日本経済新聞の朝刊のスマートマナーというコーナーに載っていた記事です。“伝わる返事 目的に応じ言葉を選んで”という見出しです。記事を書いた方は、コミュニケーション塾主宰 今井登茂子さん。今井さんが良く受ける質問に次のようなものがあるそうです。自分はきちんと返事をしているのに、不安そうな顔をされると。自分はきちんと、「はい、かしこまりました」と丁寧に返事をしたにもかかわらず、「大丈夫?」「分かりました?」と不安そうな顔をされる、それはどうしてなのかという質問です。
今井さんのお答えは、“きちんと相手の目を見て返事をしているか”。何かほかの動作をしながら相手の目を見て笑顔で返事をしてもその間に信頼関係は生まれないのだそうです。・・・そりゃそうだ^^;。返事だけはいい人っていますよね^^。返事は短い一言ですが、その人の意志そのものであり、人柄がにじみ出ますと記事の最後にあります。本当にそうです^^。

ヒプノセラピーサービス代金、豊島区
退行催眠

「買ってはいけない」を買ってはいけない


「買ってはいけない」というベストセラーの本があります。ご存知の方はたくさんいらっしゃるとお思います^^。その大ベストセラーの「買ってはいけない」を買ってはいけないという本があったのです!。知りませんでした・・・。読んでみるしかない(笑)。「買ってはいけない」を買ってはいけないには、「買ってはいけない」という本の内容はいかに危険を煽るだけのものなのかということが事細かに書かれていました。研究結果もどこかから引っ張ってきた結果ばかりを並べているだけで、自分で著者が自分で実験や研究をした結果ではないということ、ラットで行った実験にしても、投与の量がおかしなことに触れています。
・・・そう言われてみればなんだかおかしいかも・・・?という気にもなってきます。ただし、悪い商品に関しては悪いと警告もしていますし、も始期になる方がいらっしゃったら、読んでみるのもいいかもしれません^^。やみくもにだめだめ言われても生活できませんからね。

検索エンジン最適化。SEO対策サービス
検索エンジン対策
Blogでターゲット顧客を集める
SEO業者 上位表示
サイト 検索コンサルティング
1位表示 Yahoo検索
SEO価格
正しいSEO
固定費 安い 検索対策
Yahoo検索 外部被リンク
実力のある被リンク業者
サイト 上位表示
成果報酬型SEO
企業 検索対策
外部被リンク獲得

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア